Marvericksにしたら電池食いアプリがATOK Syncだった件について

mac

Marvericksにした結果、バッテリー持ちを気にしやすくなりましたので・・・
早速この前のブログに書いたアクティビティモニタのエネルギーレポートを眺めてたら・・・電池食いアプリを発見してしまいました。

スクリーンショット 2013-10-30 1.59.48

  • SpotlightはOSアップデート直後なので、Index化するために動いてるからよしとする
  • Chromeがバッテリー使ってるのはしょうが無い。Extensionも15個ぐらい動いてるし・・・
  • あれ、「ATOK Sync」って・・・・!?

はい、ATOK Syncがなんか暴走してます。
(あ、ちなみにこの画面キャプチャは実際にOFFにした後のものなので、実際は灰色になっていません。)

実際にOFFにしてみました。
ATOK Syncの設定画面で全部同期をOFFにします。

スクリーンショット 2013-10-30 2.05.58

 

最後にメニューバーにあるATOK Sync自体もOFFにします。
すると・・・

 

 

アクティビティモニタ__過去_8_時間のアプリケーション__と_新規投稿を追加_‹_デジタル料理人_—_WordPress-2

うーむ、確かにエネルギー影響が減ったぽい。

ATOK使い兼Mac使いの方、ATOK Syncに気をつけて下さい。