英語が苦手な日本人が、外資系企業に転職したら? その1 – 初出社編

はい!2月1日から新しい会社に転職してせっせと頑張っているmanji6です。

えー、私全く英語が出来ない+苦手なんですが、こともあろうか「外資系企業」に転職してしまいました。
強制的に英語環境に移動して英語を覚えてしまえ!という無茶苦茶な試みを人生かけて実践中です。(本当に)

で、こんな貴重な経験は是非記録に残しておいたほうがいい・・・という事で、ちょっと暫くの間tech系blogはそれとして、英語系な話を今後は書いて行きたいと思います。

ということで、早速初出社編。

まずは、過去にいた企業はそんな大きいところなかったので(100名程度が過去最大)外資系のような大きい企業の企業文化や、いろんな待遇の違いにビックリして、完全に萎縮・・・。

入社説明こそ日本語ですが、周りを見渡すと外国人いっぱい
そりゃそうだ。
入社説明も、ところどころ英語。最初から超焦る。

社内のいろんなシステムは基本的にglobalで使うことを前提にしているため、全て英語。わかんない単語だらけのシステムで焦ります。
一応Webエンジニアだったし、プログラムのreferenceなどはある程度調べたりしながら読むことはできますが・・・・それとこういうのはぜんぜん違う!

断言します、プログラムはたしかに英語だけど、社内システムが英語になるとハードルが違う。

説明もどこもかしこも英語。イントラに書いてある文章も英語。
何か依頼するときも英語・・・。初日で焦りと同したら良いのかお先真っ暗状態。

正直、今こんな記事書いていますけど洒落になりません!
結構ヤバイです。初日、いきなり英語でアカウント登録依頼のメール送らなきゃいけないとか試練が発生して、e-mailのtitleも文章も何も浮かびませんでした。
Google翻訳をリアルに使いこなしてこんなメール書いた。

Hi!
My name is  (名前) newly joined.

Please create account on (システム名).

 

(アカウント作成情報)

 

Best regards,

あ、ちなみに私の英語力ですが・・・

  • 英会話力: すげーゆっくり喋ってもらってもわからない。挨拶は”hello”とか”thank you.”とかそんなもん。”My name is 〜〜.” 限界。
  • 単語力: 高校入試してない、大学は自己推薦なのでひどい有様
  • 海外経験:中学と高校で2週間ぐらい英語圏の家庭でホームステイはしてた。でも記憶ないし、電子辞書に頼ってた

はい、ひどいもんです。

ということで、その日退社後早速何をしたかというと・・・

  • 書籍を買う
  • Rosetta Stoneを買う

書籍の紹介はその2で・・・と思います。
何を買ったかって言ったら「メール」「電話」に特化したやり取り本とグロービッシュ本。

今回の目玉はRosetta Stone!5万超えてたけど買いましたよ・・・。



ロゼッタストーン 英語 (アメリカ) レベル1、2、3、4&5セット v4 TOTALe オンライン15か月版

早速家に帰ってどんどんやってます。ただ、量がめっちゃありますね・・・。
各レベルごとにまた5 stepあって、1 stepごとに4 sectionあるんです。
要は1-1-1から5-5-4まであると。

今3時間ぐらいやって1-2-1の途中です。これdisc1終わるのいつだ・・・?
確かに説明が無くても、なんとなく感覚で理解する教材ですよね。
例えば、ある状況を模した写真が出てきて・・・

  • He is taking the bus.
  • He is getting off the bus.
  • She is getting off the subway.
  • She is taking the subway.

とかを選ぶんですよ。多分takingで「乗ってる」だし、「getting off」で降りるなんですよね。
写真を見ながら選んだり、リスニングだけで文章を選んだり、実際に喋って選ぶとかします。反復ですよね。
ただ、これ反復したところですぐ忘れてしまう気が・・・(入力してる途中からもう忘れてた)
強烈に英語が苦手な俺でもrosetta stoneはなんとか出来るようにしてくれるんだろうか・・・!?

とりあえず、1週間仕事→帰ってきたらrosetta stone+英語の本を読むを毎日することにします・・・。
もしかしたらレアジョブ(skype英会話)かiKnow!も試すかも。
なんかそのぐらいテンパってます。

現状はまだ問題ないですが、進歩がないとヤバイかもなーとか思いつつ今日はこのへんで。

もし、今英語を頑張っていて俺みたいなレベルの人・・・いたら一緒に頑張りましょう。
このpostが今後、英語がアホみたいにできなくてもどうにかなるという事例になるための軌跡になれるように頑張ります・・・!


Comments

“英語が苦手な日本人が、外資系企業に転職したら? その1 – 初出社編” への3件のフィードバック

  1. Wow, that’s a really clever way of thinnikg about it!

  2. 「外資系・英語出来ない」 で検索してたらこのブログにたどり着きました。

    ・・私、同じ状態です(笑)オフィスもメールも全部英語です。

    PJの中身がわからない。
    リスニングができない。
    周りはみんなできる。
    というわけで辛いですねー!

    リスニング、何か効果的な方法はないですか?弊社は特にオージー、インド人が多いです(どちらも訛りがきついです・・)

  3. primary care physician. And he doesn’t just take on public health messages. He recently targeted home-birthers, posting a So tdcardÂmcapeionee: “Sure, Sally, home is a perfectly safe, comfortable  and

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です